1曲1曲に込めた想いやエピソードを紹介します♪
 LOVELEVER 
アルバムタイトル曲です★ミルキィズのメンバーに対する
メッセージソングとして作りました*PVもあるのでぜひ見てね!
収録DISC
3rd
 What I want 
ミルキィ・ガレージ進化版★そんなものほしくない!って
本当はすごく芯があって強い女の子の歌なのですよー*
収録DISC
3rd
 Pop Worker 
ペトラボーカル曲★
メンバーで一番「働く女」ペトラをイメージして作りました♪
お仕事は”POP”を生み出すこと*ピアニカソロも聴いてね!
収録DISC
3rd
 It's a Happy Day 
PECOボーカル曲★
初の結婚式ソングをハッピーな歌声で聴かせてくれます*
ハーモニーがとっても美しい、ゆったりポップな曲だよ!
収録DISC
3rd
flower Hippie Girl 
リリィボーカル曲★
クールなベースリフから始まる新しいテイストの曲にしました。
リリィのヒッピーガールは愛と平和を願っている女の子だよ*
収録DISC
3rd
flower 星のイヤリング 
サードアルバムの隠れた名曲が誕生しちゃったよ(笑)
ベリの実体験を歌詞にした、家族LOVEな歌なのです♪
収録DISC
3rd
flower ママ・ミルク 
ペコの次男を見ていてベイビーの気持ちを代弁してみようと
作った歌です*きっとこんな気持ちでママを見ているはず(笑)
収録DISC
3rd
flower 月と涙とロックンロール 
アルバムのラストを飾るのはストレートな日本語ラヴソング。
切ない恋をしている人にこそ聴いてほしいなー(照れちゃう!)
収録DISC
3rd
 恋はミルク味
もともと初期のライヴでメンバー紹介のときに演奏してました。
はっぴいえんどの恋の汽車ポッポみたいな曲を作りたかった。
ラストの「ミルク味?」の声にドキドキしてください★
収録DISC
 GO!GO!GIRLS
ライヴではメンバー紹介を兼ねて演奏している曲です。
それぞれの個性が強烈に発揮されてて最高すぎます。
ゴーゴーガールズ♪オンナノコ万歳なのです♪
収録DISC
 働く女
現実世界の厳しさを歌にしてみました(笑)
曲の途中でビールで乾杯するところがあるので、
ライヴでは是非、ビールを片手に聴いてください*
収録DISC
 Do you love me?
妄想世界の住人、ドリーミンな女の子が主人公。
夢の中でだけ、大好きなあのひとと両想いなのです。
甘酸っぱい経験を思い出しながら聴いてください♪
収録DISC
 PEACE
愛だとか平和だとか、正々堂々と歌いたかったので作りました。
ピースは誰の心の中にもあって、誰もがほんの少し勇気を出せば
どんなことだってできる、そういうもんだと思います。
初めてのカラオケ入りなのでレコーディング必死でした(笑)
収録DISC
 MAGIC MUSHROOM
ミルキィズ的、秋ソング。秋といえばキノコでしょう!
コミカルな歌詞だけど、実は情熱的な恋のうたです。
ミルキィズのうたの中ではだいぶガレージ寄りな曲。
ペトラの歌にも注目♪
収録DISC
 We say Merry Christmas!
ミルキィズ的、冬ソング。冬といえばクリスマスでしょう!
ベリ世界の冬とかクリスマスのイメージを凝縮しました。
ライブでは冬限定なので1年に2,3度しか聴けません…
リリィの歌にも注目♪
収録DISC
 HELLO BABY
2006/6/9に姫路にて初披露した新曲。
PECOのbabyのことを想って純粋に書きました。
ハッピーとラブで作られた曲だから、音もとてもキャッチーで
みんなすぐ覚えられるようなシンプルなポップソングになりました。
収録DISC
 THEME OF THE MILKEES
短いテーマ曲をつくろう、と思ったのはバニーズからヒントを得て。
タイトルはモンキーズのテーマとゴロが似ててお気に入り。
ガレージなバンドをやりたかった当時の気持ちが現れた曲。
収録DISC
THE MILKEES〜ミルキィズがやってきた。にゃぁにゃぁにゃぁ〜
 (LITA IS LIKE A)BABY FACE
like a baby face...というAメロがある日突然降ってきました。
イメージは、ブロンドの女の子リタと、リタに恋する少年。
川の近くの野原で、寝そべって会話をしている場面。
収録DISC
THE MILKEES〜ミルキィズがやってきた。にゃぁにゃぁにゃぁ〜
 SWEET SWEET TIMES
一番最初につくった、ミルキィズのイメージソング。
とってもピュアなラブ・ソングです。4人のコーラスが
溶け合った瞬間がとても心地いい曲。
収録DISC
THE MILKEES〜ミルキィズがやってきた。にゃぁにゃぁにゃぁ〜
 HEY BOY!
これは、ビートルズ・ロックンロールを意識してつくりました。
ただし、女の子のうたう、ロックンロール。男の子、覚悟してね。
収録DISC
THE MILKEES〜ミルキィズがやってきた。にゃぁにゃぁにゃぁ〜
 フリフリ'04
スパイダースのフリフリかと思いきや思い切りエルビス・プレスリー。
腰をフリフリ、踊りたいから。そんな気持ちでつくりました。
収録DISC
THE MILKEES〜ミルキィズがやってきた。にゃぁにゃぁにゃぁ〜
 SUMMER BEACH
タイトル通り、夏の海をイメージ。
みんなで、スクーターに乗って(べスパ?ランブレッタ?何でもアリ!)
海に行こう!ゴーゴービーチ!そのわくわく感を出すために、
お友達に協力してもらって(ありがと!)コーラスを厚くしました。
収録DISC
THE MILKEES〜ミルキィズがやってきた。にゃぁにゃぁにゃぁ〜
 MAMA!
女の子のママが出て行ってしまって、女の子が
パパに「ママを早く連れ戻して!」と訴えかけています。
サビの部分をみんなで歌っていたり、音がガレージなので
アルバムの中ではスパイス的な存在の曲。
収録DISC
THE MILKEES〜ミルキィズがやってきた。にゃぁにゃぁにゃぁ〜
 SING A SONG
これは初めて、自分の気持ちで書いた詩。
”サンクス&ラブ”を、この音に乗せて、届けるよって曲です。
素直に、作りました。今のわたしたちの全てです。
収録DISC
THE MILKEES〜ミルキィズがやってきた。にゃぁにゃぁにゃぁ〜
 PEACH PIE 
大好きな先輩バンド、チョコメイツのカヴァー。
チョコは英語でキュートに歌っていますが、ミルキィズバージョンは日本語!『スウィートな訳詞にも注目してね!
収録DISC
3rd
 恋はあせらず 
シュープリームスの名曲を日本語でカヴァーしてみました*
きゅんとくる王道ガールズポップでとても素敵な曲です♪
収録DISC
3rd
 Please Mr.Postman
ご存知、マーヴェレッツの名曲、ポストマン!
一般的にはカーペンターズで知られているのかな?
ミルキィズはもちろんロックにビートルズ風なのです。
収録DISC
 SHALALALALEE
モッズイヴェントではDJ御用達のこの曲ですが、
ミルキィズバージョンは、なんだか8ビットの世界...(笑)
ファニー度満点で歌ってみたのだけどわかるかな?
収録DISC
 GOOD GOOD LOVIN'
ジェームスブラウンの曲をかなりロックンロールに。
ミルキィズがこれをやったら意外とかっこいいのでは?
という好奇心からカヴァーすることに決めました。
収録DISC
 BREAKAWAY
スクーターズでお馴染みの日本語カヴァー。
ミルキィズはもう少し明るい感じで淡々と演奏しました。
でも実はとっても切ない詩とメロディで隠れ泣かし曲です。
収録DISC
 SWEET "L"
大好きな日本のバンド、THE BUNNIESのカバー。
バニーズは英語で歌っているが、姫路マッシュルームの
オムニバスに(めずらしく)日本語でこの曲を収録していて、
ミルキィズは日本語バージョンをカバーしました。
収録DISC
THE MILKEES〜ミルキィズがやってきた。にゃぁにゃぁにゃぁ〜
 LOCOMOTION
60'sの有名な曲を日本語カバーで。
この曲をやろうと思ったのはThee 50's high teensの
ロコモーションを聴いてから。(ものすごくカッコイイです!)
ミルキィズはテンポはゆっくりめで。ゆるゆるバージョン。
収録DISC
THE MILKEES〜ミルキィズがやってきた。にゃぁにゃぁにゃぁ〜
 (LOVE IS LIKE A)HEAT WAVE
岡山FBW(ファンキーブロードウェイ)というイベントでDJをしている
ミネルバ氏に作っていただいたCD-R(60'sラブ!な選曲で最高!)に
入っていて、曲は知っていて気になれどタイトルがわからず…でした。
絶妙のタイミングでPECOと聴いて「見つけた!これ、やろう!」と決めました。
いろんな意味で、ミルキィズにとって思い入れのある、リアルな名曲です。
収録DISC
THE MILKEES〜ミルキィズがやってきた。にゃぁにゃぁにゃぁ〜

 POP POP POP PIE
木の実ナナが日本語でうたっていたバージョンをカバー。
原曲と聴き比べてみると、ミルキィズのほうがテンポが速くて
ロック・ガレージよりな仕上がりになっています。
ちなみにバニーズも英語でカバーしていますが、素晴らしいです。
収録DISC
THE MILKEES〜ミルキィズがやってきた。にゃぁにゃぁにゃぁ〜
 Da Doo Ron Ron
これもミネルバ氏のCD-Rに収録。ダドゥロンロンという言葉に
意味はないそうです。その当時の言葉遊びみたいなものらしい。
でも、なんかゴロとか発音がかわいいなーと思って。
”さらば青春の光”を観て、「これ、やろう!」と決めました。
ミルキィズのカバーでは転調するところがお気に入りです♪
収録DISC
THE MILKEES〜ミルキィズがやってきた。にゃぁにゃぁにゃぁ〜